2015年7月に開催されるアニメ・ゲーム系(いわゆる青問)限定オフラインクイズ大会「ブルーシンデレラオープン2015」の公式ブログです。


by blue_cinderella

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ブルーシンデレラオープン20..
at 2017-08-18 00:33
ブルーシンデレラオープン20..
at 2017-05-11 21:17
ブルーシンデレラオープン20..
at 2017-05-11 21:12
ブルーシンデレラオープン外伝..
at 2017-03-20 22:52
ブルーシンデレラオープン外伝..
at 2017-03-18 09:54

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

大会終了報告ならびに次回開催予定について

改めまして、ブルーシンデレラオープン2013に参加された皆様、ありがとうございました。

大会は至らない所が多々あったかと思いますが、無事、予定時間に終了できたのはひとえに優秀なメインスタッフと進行に協力的な参加者の皆様のおかげです。改めて、御礼申し上げます。


さて、気になる次回開催についてですが、青鯱杯2014←にもある通り、青鯱杯実行委員会より、青鯱杯2014の開催が発表されました。

これにより、本大会の開催ポリシー(賢蒼杯もしくは青鯱杯が開催される年は開催を行わない)に基づき、ブルーシンデレラオープン2014は開催しないことになります。

残念に思う方もいるかもしれませんが、なにとぞご容赦願います。


なお、ブルーシンデレラオープン2013公式記録集は現在、最終確認を行っている段階です。5月には皆様にお届けできるかと思いますので、そちらもよろしくお願いします。
[PR]
# by blue_cinderella | 2014-03-11 00:58

ブルーシンデレラオープン2013 最終結果

主催:ブルーシンデレラオープン実行委員会
開催日:2013/11/09
会場:鴻巣市市民活動センター
参加者数:26人

Winning Answer:「主婦の友社」
 (その社名の由来となっている雑誌はすでに休刊となっている企業で、「mina」や
  「Ray」といった女性向けファッション雑誌を発行するかたわらで、「アニラジグ
  ランプリ」や/「声優グランプリ」などの雑誌を発行している企業はどこ?)
 ※「優勝条件:9,999,999点以上」が満たされないまま規定問題数が終了したため、
  優勝者が正解して1位になった問題を記載しています

 優勝 ガンナー    8,900,000点
 2位 インパクち   6,350,000点
 3位 もやしカラス  4,800,000点
 4位 NIK    (32問目で失格・7,750,000点)
[PR]
# by blue_cinderella | 2013-11-11 08:56

ブルーシンデレラオープン2007 結果

参加者数:22人

Winning Answer:「狂鬼人間」
(心神耗弱者による犯罪をテーマとしているためか、現在では放送禁止となっている『怪奇大作戦』第24話のタイトルは何?)

優勝:まるさき


※これはブルーシンデレラオープン2013に事前エントリーをされた者のみを対象とした企画です。

[PR]
# by blue_cinderella | 2013-11-11 08:53

ご協力者の紹介

ブルーシンデレラオープン2013にメインスタッフ以外の形でご協力をいただいた皆様を、こちらでご紹介いたします。

改めて、メインスタッフ一同、この場を借りて感謝申し上げます。

薄謝として本大会の記録集を(記録集が完成したら)寄進いたしますので、記録集の完成までお待ちいただければと思います。


◆問題提供者(順不同・敬称略)
・みーふぁ
・くるっくー
・メロディ
・山本関西
・にーにゃP

◆リハーサル参加者(順不同・敬称略)
・サトシ
・アサヒナ
[PR]
# by blue_cinderella | 2013-11-10 09:25

「ブルーシンデレラオープン2013」開催概要

※最新記事は、この記事の1つ下の記事になります

開催日時:2013年11月9日(土曜日)
定員:64名
会場:鴻巣市市民活動センター A会議室(JR高崎線・鴻巣駅より徒歩3分程度)
受付開始:10:00、大会開始:11:00
参加費:500円
企画内容:アニメ・ゲーム系限定のオフラインクイズ大会
予選通過枠:合計14人+α
問題難度:基本的にはある程度低めに抑えていますが、一部のラウンド・コースはその限りではありません
レギュレーション:スタッフ側の嗜好と外れても泣かない事
[PR]
# by blue_cinderella | 2013-11-10 07:02

ブルーシンデレラオープン2013 事前エントリー者リスト

事前エントリーを済ませた方の一覧です。


Entry No.名前所属
ぶどうムッチュ☆
自主規制神 
まつみん 
すみすさんP私立聖祥大付属小学校 
まるさき 
no-dash765プロ
小倉 紀雄T-1300g
はぴみるロQ
夘野道拓busgate.jp
10NIK 
11真神恭介 
12もやしカラスホワイトベレー
13みなるかむい 
14ガンナー 
15アンシー鳳学園
16ヤスヤス 
17Tama-9 
18インパクち 
19荒馬大介群Q&タマプラ
20トレミー倶楽部熊瀞
21つなしちゅー 

[PR]
# by blue_cinderella | 2013-11-08 11:53

開催にあたっての諸注意

ブルーシンデレラオープン実行委員会です。

いよいよ今週末に本大会が開催されるにあたって、注意事項を掲載いたします。参加を予定されています方は、内容をご確認のうえ、当日遅刻等がないよう十分ご注意ください。

・受付開始時間は10:00、大会開始時間は11:00です(時間については多少前後する可能性があります)。
・大会の会場(鴻巣市市民活動センター)は09:00に開場します。
・エルミ鴻巣(本館)のオープン時間は10:00のため、それより前に到着した場合、本館を横切って移動するルートが使用できません。

・参加費は500円です。
・大会終了後に、エルミ鴻巣(本館)の日本海庄やで懇親会(19:00開始予定)を行います。懇親会の参加費は3500円(飲み放題つき)です。

・会場となる会議室内での飲食は可能ですが、ゴミは必ず持ち帰ってください。
・当日はペーパークイズを行いますので、筆記用具を持参してください。
・問題集頒布については、大会開始までの時間と、ラウンド間の休憩時間に行うことができます。

以上、よろしくお願いいたします。
[PR]
# by blue_cinderella | 2013-11-05 05:37

ブルーシンデレラオープン2013 ラウンド説明(その3)

ブルーシンデレラオープン実行委員会です。

事前エントリーは終了しました。興味のある方は開催当日(11月9日)10:00より現地で当日受付を行って頂きますようお願いいたします。

数回に分けて、各ラウンドの簡単な説明を記載していますが、今回は準決勝・決勝の説明です。


準決勝:それは時に人が思いに至らぬ知識を求め時に持ち得る限りの知識を披露する(あまのじゃくクイズ・積み重ねクイズ)

はじめにラウンド2を1位通過したメンバーに対して、早く準決勝進出を決めた順に「あまのじゃくコース」か「積み重ねコース」のどちらを選ぶかを選択して頂きます。ただし、各コースの定員は「準決勝進出者の半分(端数切り上げ)」です。あわせて、どの問題を出題するか(当日は正解数を記載した状態で提示します)もこの時点で選択します。

各コースの定員は「準決勝参加者の半分(端数切り上げ)」ですが、問題の選択権があるのは両コース共通で先着8名のみです。ただし、定員が7名の場合は”最初にこのコースを選択した人”が出題する問題を2問選ぶことができます。

その後、ポイント上位順→敗者復活者(早く2○を積んだ順>ポイント順位>ペーパー順位)の順に「あまのじゃくコース」か「積み重ねコース」のどちらを選ぶかを選択して頂きます。問題の選択権利が残っている場合はあわせて、どの問題を出題するかもこの時点で選択します。

用意されている問題は全部で20問(10ジャンル×2問)+メインスタッフ特別枠(4人×1問)です。
10ジャンルの構成は、
「20世紀アニメ・21世紀アニメ・特撮・20世紀漫画・21世紀漫画・ライトノベル・20世紀ゲーム・21世紀ゲーム・おもちゃ・アニメ業界」です

・あまのじゃくコース
回答者は問題を2回読み終わるまでに回答を1つ書いてください。

その項目に関する正解者が1名の場合は3点、2名の場合は2点、3名以上の場合は1点が与えられます

・積み重ねコース
回答者は問題を読み終えてから30カウントが終わるまでに回答を書いてください。

指定された問題に用意された解答を半分(端数切り上げ)以上書いた者には1点、全部書いた者には2点が与えられます。

それとは別に、最も正解を多く書いた方には2点、2番目に正解を多く書いた方には1点が与えられます。

各コースとも終了した時点での得点上位2名が決勝進出となります。


決勝:遊戯の神様が与えし得点表示板を閃光の如く駆け抜けよ(カンストクイズ)
全部で32問で構成された早押しクイズです。

正解すると、950,000点+そのときの問題数×50,000点が入ります。
(例:1問目を正解→1,000,000点、15問目を正解→1,700,000点、32問目(最終問題)を正解→2,550,000点)

誤答した場合は、そのときの問題数÷10(端数切り上げ)、誤答ポイントが入ります。
(例:15問目を誤答→2誤答ポイント)

通算5誤答ポイントで失格となります。
 
最終的に一番最初に得点欄がカンスト(9,999,999点以上)した人が優勝です。

2位以下はその時点での獲得点の多い順>誤答ポイントの少ない順>準決勝の通過順で判断して、順位をつけます。


なお、アフターイベントとして会場近くの日本海庄や鴻巣店で懇親会を行う予定です。
[PR]
# by blue_cinderella | 2013-10-27 02:15

メインスタッフ紹介

準決勝で用意されている問題の中にメインスタッフ特別枠があるので、ここでメインスタッフを紹介します。

当日はこの4人で大会を進行する予定です。参加者の皆様におかれましては、寛大な心で接して頂けますと助かります。

・SRおおつきゆい
・ギルエフ
・ライデン
・まなつか
[PR]
# by blue_cinderella | 2013-10-27 02:12

ブルーシンデレラオープン2013 ラウンド説明(その2)

ブルーシンデレラオープン実行委員会です。

事前エントリーは終了しました。興味のある方は開催当日(11月9日)10:00より現地で当日受付を行って頂きますようお願いいたします。

数回に分けて、各ラウンドの簡単な説明を記載していますが、今回は敗者復活の説明です。


敗者復活開始前に、準決勝に進出する「(各コース1位で通過した人以外で)2ラウンドでの獲得ポイント上位6名」を発表します。

敗者復活:規定条件を満たせなかった者に送る補習と言う名の最終切符(補習ボード)

2○1×(2問正解で勝ち抜け、1問誤答で失格)のボードクイズです。

全部で7問です。問題構成としてはアニメ・特撮から2問+漫画・ノベルから2問+ゲーム・おもちゃから2問+アニメ&同人業界から1問の計7問です。

回答する人は、問題を2回読み終わった後の5カウントが終了するまでの間に前方の回答エリアに進んでボードに回答を書く・何らかのアクションをするなど正解を用意してください。

回答エリアに進まなかった場合は「パス」とみなします(それまでの正解数は維持されます)。また、「パス」は何回使用してもかまいません。

2問正解した人は準決勝進出となります。人数の制限はございません。ただし、誤答の場合はその時点で失格となり正解数はゼロ扱いとなります。

全問終了時点で誰も勝ち抜けなかった場合は、1問正解した人を対象とした1○1×(正解で即勝ち抜け、誤答で即失格)のプレーオフを行い、敗者復活する1名を選びます。

全員失格になった・誰も正解できないまま予定問題数が終了した場合は、復活枠ナシで終了となります。


この後、ラウンド2の各コース1位とラウンド2での獲得ポイント上位を加えて準決勝が始まります。
[PR]
# by blue_cinderella | 2013-10-23 02:49